• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 健康
  • バランスボール、イス代わりに乗るだけでもダイエット効果はある?メガロストレーナーが解説

バランスボール、イス代わりに乗るだけでもダイエット効果はある?メガロストレーナーが解説

 ボディメイクに勤しむトレーニーたちが疑問に思っていることをピックアップし、トレーナーにぶつける本企画。今回は「バランスボールのダイエット効果」について、スポーツクラブメガロスのトレーナーが解説します。

Q.バランスボールをイス代わりにしているのですが、乗るだけでも体型に何らかの変化は期待できますか?

A.正しい姿勢で継続的に座ることで、お腹まわりの引き締めに役立ちます。

 イス代わりにバランスボールを使うことは非常によいと思います。しかし、使い方を間違えると逆効果に繋がる可能性も考えられます。

 まず、バランスボールでのボディメイク効果について。継続的(年単位)に行うことで体型に変化が出る可能性はあるかと思います。その理由は、“姿勢保持筋”の活性です。

 バランスボールで正しい姿勢を維持すると、お腹の奥にあるインナーマッスルの活性および重力に抵抗した筋肉(抗重力筋)が使われます。とくに、ウエストまわりの引き締め効果が期待できます。

 ただし、誤った座り方を続けると、体型の変化どころか腰痛の原因になりかねません。はじめは専門の方に教わってから使うことをおすすめします」(小松さん)

関連記事:バランスボールを徹底解説。効果と使い方、筋トレ&体幹トレーニングメニュー

[プロフィール]
小松裕季(コマツ・ヒロキ)
メガロスゼロプラス恵比寿(フィットネス事業部パーソナル課)に所属。社内パーソナル教育担当 

記事協力
・スポーツクラブメガロス
・公式サイト https://www.megalos.co.jp/

<Text:編集部/Photo:Getty Images>

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新