• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 健康
  • コンビニの定番健康食品「ゼリー飲料」、食べ比べレポート!

コンビニの定番健康食品「ゼリー飲料」、食べ比べレポート! (2/3)

大塚製薬「ポカリスエット ゼリー」

 同じく大塚製薬から、今度はスポーツドリンクの定番「ポカリスエット」のゼリータイプを試してみましょう。

 ポカリスエットには素早く水分を吸収し、長く潤すという性質があります。その機能はそのままにゼリー状にしたことで、「食べて水分補給」、「後味スッキリ」、「小腹が満たせる」、「すぐれた携帯性」という4つの長所が備わっているそうです。

 実際に飲んでみると、味は柑橘類を思わせるようなほのかな甘さの中に酸味も感じる、まさにポカリスエットそのものでした。色味も薄透明と同様。ゼリーが柔らかめなので、のどごしが良いですね。今回、用意した5品の中でも最もやわらかく、“飲料感”が強いように感じました。味も色味も含めて、ゼリーになっても、“ポカリスエットはポカリスエット以外の何物でもない”といったところでしょうか。

 この製品は小腹を満たすとともに、“「たべる」水分補給”が目的とのこと。公式ホームページには「運動の前に摂取しても、水分のように腹がタポタポしない」とありますが、確かにこれならいわゆる“水っ腹”になる心配はなさそうです。1袋180gあたり55kcalと低カロリーなので、ダイエットにも良いのではないでしょうか。

味の素「アミノバイタル ゼリードリンク マルチエネルギー」

 「アミノバイタル ゼリードリンク マルチエネルギー」は、アップル味で果汁は1%。容器にあけてみると、ほんのりと黄色味がかったゼリーでした。エネルギーは1袋180gあたり160kcalです。

 その味はこれまでの製品と違い、ちょっと酸味が強く、かすかな苦みも感じました。甘すぎないのが嬉しいという人もいるのではないでしょうか。食感は柔らかすぎず硬すぎずで、ほどよいバランスだと思います。

 糖原生アミノ酸で素早いエナジーチャージを実現するとともに、糖質で持続するエネルギーを補給。スポーツに必要なアミノ酸を摂取できる「アミノバイタル」と同様、こちらもスポーツを意識した商品のようです。

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新