• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 健康
  • プロテイン、こんな飲み方は逆効果!専門家が解説

プロテイン、こんな飲み方は逆効果!専門家が解説 (2/3)

トレ―ニング後の30分以内に飲むのがベスト

ゴールデンタイムに飲むのがもっとも効率的

 基本的には「運動後30分以内」に飲むと効果的です。このタイミングはゴールデンタイムと呼ばれ、筋トレや運動によって破壊された筋肉が回復し、栄養吸収効率がもっとも高い時間帯とされています。

 筋肉を超回復させるため、プロテインでアミノ酸を補給してあげましょう。

編集部おすすめプロテイン:味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

筋トレ中に飲むのは控える

トレ―ニング中のプロテインは消化不良になりやすい

 トレ―ニング中の水分補給としてプロテインを飲んでいる人もいるかもしれませんが、トレーニング前や最中だと消化能力が鈍るため、消化不良に陥ることも。筋トレ中は水や麦茶などのノンカフェインドリンクで喉を潤しましょう。

 ちなみにトレ―ニングの1~2時間ほど前に摂取すると、トレーニング中の身体の栄養状態を高めることができます。

参考:プロテインを飲むタイミング、いつが効果的?ゴールドジムトレーナーが回答

朝ごはんの代用品にはならない

プロテインはあくまで不足分を補うための飲み物

 プロテインを朝食の代わりに飲んでいる方もいるかもしれません。「SAVAS(ザバス)」を展開する明治の担当者さんによると、プロテインは食事代替用には作られておらず、食事をしっかり食べたうえで、不足分を補うことが基本的な使用方法とのこと。

朝食の代わりに飲んでいる方が増えているようですが、プロテインは食事代替用には作っていません。食事をしっかり食べたうえで、プロテインで不足を補うことが基本的な使用方法と捉えています。どうしても食事を摂れないときに、手軽に栄養補給という意味だと少なからず役割は果たしてくれると思います。

プロテイン、“マズイ、溶けにくい”を払拭し、進化できた理由とは。「SAVAS(ザバス)」を展開する明治に聞いてみた より

 朝食にプラスする、朝の牛乳代わりにプロテインなどがよさそうですね。なお目覚めの水分補給としてプロテインを飲むのは問題ないようです。

水分補給代わりにプロテインを飲んでもOKです。朝は体内の水分が不足しているので、水分を補給し、血液の巡りを良くしましょう。

寝ている間、身体は飢餓状態になり栄養を欲しています。その状態でプロテインを摂取すると、身体を動かすエネルギーとなってくれます。朝食で固形物があまり食べられない方や、高齢者にもトライしやすいと思います。

プロテインに野菜やアミノ酸を混ぜ、好みの味でスムージーとして飲んでいただくのもおすすめです。

朝起きていきなりプロテイン、体に悪い?ライザップトレーナーが解説 より

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -