• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 健康
  • 大阪市内のピラティススタジオ6選。目的に合わせて選べる楽しさが魅力!

大阪市内のピラティススタジオ6選。目的に合わせて選べる楽しさが魅力!

 大阪市内でピラティスを始めようとしている方におすすめの、ピラティススタジオ6選をご紹介します。どのスタジオも駅チカで通いやすいのが魅力。マシンピラティスやマンツーマンレッスンなどいろいろなレッスン形態の中から、自分にあったものを選びましょう。

ピラティススタジオの選び方

 ピラティスにはさまざまなスタジオがあり、初心者のうちはどうやって選べば良いか迷ってしまいますよね。ピラティススタジオを選ぶうえで大事なポイントをご紹介します。

【1】ピラティスレッスンの種類

 ピラティスのレッスンは大きく分けるとふたつの種類があります。「マットピラティス」はマットの上で自分の体重を利用して、ゆっくりした身体の動きを意識しながらポーズをとることでインナーマッスルを鍛えるスタイル。道具がいらないのでスタートにぴったりです

 もうひとつは、専門の器具(マシン)を用いて、特定の部位を中心に鍛えていく「マシンピラティス」。動きをサポートしてくれるので、怪我をしている人や妊婦さんにも人気です。目的に合わせて選びましょう。

 また、ピラティスには流派があります。「BASIピラティス」「Stottピラティス」「FTPピラティス」など世界的に名前を知られている流派は、インターネットでも考え方やトレーニング内容などを調べられますので、スタジオ選びの参考にしてみてください。

【2】レッスン形式

「グループレッスン」か「プライベートレッスン」か、これも大きなポイントです。インストラクターひとりに対して複数の生徒がレッスンを受けるグループレッスンは、予約が取りやすく気軽に参加できるのと、仲間がいるのでモチベーションを保ちやすい特徴があります。

 講師と生徒が1対1のプライベートレッスンは、自分だけのペースでじっくりと、カスタマイズした指導を受けられます。ひとりひとりの課題に合わせてくれるので、上達するのも早いでしょう。無理なく続けられる形式をチョイスしましょう。

【3】講師・インストラクターの資格

 レッスンの良し悪しを左右する重要な要素がインストラクターの質。経歴や保有資格をしっかりチェックしましょう。流派ごとに定められたピラティスの資格だけでなく、理学療法士やスポーツトレーナーなど、ボディメイクにあたって役立ちそうな関連資格を持っているインストラクターだと、また違った観点からのアドバイスももらえます。

 もちろんインストラクターのパーソナリティが、自分に合っているかどうかも、長く続けるうえで大事なポイントです。

【4】教室の特徴

 ピラティススタジオは一度行ったら終わりではありません。アクセスの良さや、レッスンを受けられる時間帯などを確認しておきましょう。スタジオによっては、女性専用だったり、託児施設やマタニティコースなどがあるところもあります。自分の状態や体調、目的に合ったスタジオを探しましょう。

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -