• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • ビューティ
  • 鏡にちゃんと向き合うことが大事。ピラティス歴5年のアーティスト加治ひとみのライフスタイル(後編)

鏡にちゃんと向き合うことが大事。ピラティス歴5年のアーティスト加治ひとみのライフスタイル(後編) (1/2)

 前編でピラティスの魅力を語ってくれたアーティストの加治ひとみさん。後編では初心者へ、はじめる前の心構えから、撮影裏話とピラティスにまつわるあれこれ、加治さんの意外なライフスタイルまでたくさん語っていただきました。

 加治さんのピラティス愛が溢れるインタビューは読めばなんだかピラティスをはじめたくなってしまうこと間違いなしです!

自分の体に向き合う勇気が一番大切!

――前編では半年続けて! とおっしゃっていましたが、その他にこれからはじめる人にアドバイスをするとすれば?

そうですね……もしピラティスをはじめる理由が痩せたいとか筋肉をつけたい! という理由だったら、鏡にちゃんと向き合うことが大事だと思います。自分の今の体型を理解しないと痩せたり、筋肉をつけるのは難しいかもしれません。

自分の体型のことは見て見ぬふりをしちゃいますが、そこを乗り越えればきっと理想の体型に近づくはずです! そのためにはウェアで隠さず、思いっきりばーんと露出しちゃってください。先生は女性が多いので、だんだん気にならなくなりますよ。

――自分の体型見て見ぬフリしちゃいますよね……。ちなみにオシャレな加治さん、お気に入りのウェアブランドはありますか?

ステラ・マッカートニーとアディダスコラボのウェアは気がついたら集まっていたくらいお気に入りのブランドです! 今アパレルブランドとスポーツウェアブランドのコラボアイテムがたくさんあるので楽しいですよね。

 

KAJI officialさん(@kaji_26)がシェアした投稿 -

――現在、ピラティスの通われている頻度はどれくらいですか?

仕事によりますが、10日に1回か週1回ですね。1レッスン1時間です。

――お家でもやるんですか?

寝る前に必ずしているポーズがありますよ。そのポーズというのが、以前「NAKED」というアルバムのジャケットをセミヌードで撮影したのですが、撮影日がどうしてもボディラインがゆるみやすい時期で。先生にどうしよう! と相談した時に『これさえやっておけば大丈夫だから!』と教えてもらったポーズ(下写真)なんです。1週間家で続けて、撮影に臨んだら、きちんと体が仕上がってホッとしました。それから寝る前は必ず同じポーズを続けています。

▲左右、それぞれこのポーズを30秒キープ!慣れてきたら足を伸ばしたままできれば理想です。3セットすればOK

▲アルバム「NAKED」で見事な腹筋を披露

――確かにこのジャケット、お腹がかっこいい!

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -