• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

【潜入】早朝、暗闇、DJ。新感覚エクササイズ「クラブヨガ」とは

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 健康的な体づくりの定番としてすっかり定着したヨガ。そんななか、アメリカ・ニューヨークで誕生した新たな“クラブヨガ”が日本に上陸するという情報をキャッチ。朝活を組み合わせた新感覚の早朝ヨガイベント“Wake Up Dance & Yoga”に潜入してきました!

 “Wake Up Dance & Yoga”は、休日にあえて少し早起きして、日常とは違う体験・時間の使い方をして、ハッピーな気分で1日をスタートしよう!と考えられたイベント。アメリカのみならず、ロンドンや香港といった世界の大都市で流行しているヨガイベントなんです。

 その“Wake Up Dance & Yoga”と暗闇ヨガ(クラブヨガ)を組み合わせた早朝イベントが、東京・渋谷の「スタジオBeing」で4月23日に初めて開催されました。

 ヨガマットレンタル、「ELLE café」提供コールドプレスジュース、earth water提供の超軟水「ミネラルウォーター」がセットで3000円とめちゃくちゃお得なイベント。

 当日、朝8時にスタジオを訪れると、暗闇に輝くサイバーチックな光……。 

 ほの暗いスタジオにはDJが流すダンスミュージックが流れ、手首にサイリウムブレスレットをつけた人々がエクササイズをしている光景が目に飛び込んできました。怪しく光ってちょっと幻想的。 

 ヨガイベントと聞いてきたものの、アップテンポな音楽に合わせた激しい動きは、私たちがよく目にするヨガとは別物!  

 ゆっくりとした動作のヨガとは違い、激しく脚を動かすなど、かなりハード!! 初めて参加した人から「ヨガではないですね……」と感想が漏れる場面も。 

 けれど、ヨガの要素がまったくないわけでもなく、ヨガの動きやポーズを取り入れた新しいエクササイズ、という感じ。体幹のトレーニングに加え、脂肪燃焼効果を高めるアップテンポなエクササイズも出来るのが、この“クラブヨガ”の魅力。 

 カメラの感度が良いので少し明るく見えますが、肉眼では上の写真くらいの暗さ。明るくないので、周りの目が気にならないところが良いな、と感じました。 

 ハードなエクササイズからヨガらしい体幹やバランスを鍛えるポーズなどを含んだ、きっちり60分のプログラムは、けっこうキツそう。 

 暗闇でヨガ&ダンスイベントというので、もっと「ウェ~イ」といったチャラついたノリかと思っていたのですが、ストイックなものでした。 

 60分のヨガエクササイズが終わると、そこからミラーボールが輝くダンスパートでクールダウン。音楽にのったり、コールドプレスジュースを楽しんだり、参加者同士で交流するなど、思い思いに過ごします。 

 今回はイベントだったので、クラブのようなカラフルな照明など使用する場面もありましたが、「スタジオBeing」では、暗闇で行う“クラブヨガ”を通常プログラムで運営。そちらはカラフルな照明などなく、有酸素運動や筋トレ要素を多く取り入れ、さらにストイックな雰囲気なんだとか。

 それにしても、ニューヨーカーは暗闇フィットネス好きですね~。でも、実際体験すると、人目を気にしなくて良いところとクラブっぽい高揚感に、ハマるもの分かるはず。 

▶あわせて読みたい
暗闇トランポリンフィットネス「jump one」で、飛び跳ねて筋トレして約450kcal消費してきた
暗闇フィットネス「BurnesStyle (バーネススタイル)秋葉原」で、有酸素&無酸素運動&マインドフルネスを体験してきた
暗闇バイクフェス「FEELCYCLE LIVE 2017 LUSTER」の異世界っぷりが斜め上を行ってた【体験レポ】

 今後も“Wake Up Dance & Yoga”の開催は考えているとのこと。通常の“クラブヨガ”も3500円から体験レッスンがあるので、興味がある人はチャレンジしてみては? 

《関連サイト》
早朝ヨガダンスパーティー 「Wake Up Dance & Yoga」
https://www.studiobeing.net/

<Text&Photo:non>

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード