• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

2度の肉体改造で男性ボーカリスト並みの声に│“筋トレマニア”水樹奈々のトレーニング愛(前編) (3/3)

身体すべてが共鳴して声が出ているような感覚です

――2度目の肉体改造も成功したんですね。

はい。最初のときとはまるで違いましたね。身体の鳴り方が。

――身体の鳴り方、と言いますと?

自分の身体がサックスみたいに、すべてが共鳴して声が出ているような感覚です。初めてですね、歌うときにそういった感覚になったのは。自分の身体中の細胞をフルに活かして歌っているんだなと。お腹、肺、声帯、口周りだけではなくて、すべての部位に響いている感覚です。

私のデビュー当時からライブをサポートしてくださっている音響さんからも「ぜんぜん声の出方が違うね」と言われて。リハーサルの1声目から艶があって、音圧も強くなっている。パワーは男性ボーカリスト並みだと言われました(笑)。

▲2015年のツアー時に制作された、リーボックとのコラボスニーカー

――トレーニングでは、そういった発声の変化も意識していたんですか?

それが、まったく(笑)。あくまでステージで3時間以上動き回れるスタミナをつけること、メリハリのあるボディを作るためのシェイプアップが目的でした。声にここまで影響が出るとは思っていなかったので、トレーナーさんと一緒にビックリしました。肉体だけじゃなく、声にもいい影響があるなんて、やっぱりトレーニングって最高だねと。

 中編では水樹奈々さんのトレーニングの中身を伺いました。クラシックバレエに大きな影響を受けたと語る水樹さんにどんな変化が?

・中編:私の眠っていた筋肉が目覚めたのはクラシックバレエのおかげ
・後編:運動嫌いだった私が筋トレを長く続けられるワケ

[プロフィール]
水樹奈々(みずき・なな)
1980年1月21日生まれ。愛媛県出身。声優・アーティスト。1997年、プレイステーション用ゲーム『NOeL 〜La neige〜』で声優デビュー。2000年、シングル「想い」で歌手デビュー。2009年から6年連続で『NHK紅白歌合戦』に出場を果たし、2011年には声優としては初めて東京ドームでのコンサートを開催。2018年10月24日に38thシングル「NEVER SURRENDER」(発売元:キングレコード)がリリースされる。
【公式サイト】https://www.mizukinana.jp/
【公式Twitter】https://twitter.com/nm_nanaparty

<Text:舩山貴之(H14)/Photo:本多誠>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード