• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • ニュース
  • 1日30分以上歩いてる人はどのくらいいる?男女250人にアンケート

1日30分以上歩いてる人はどのくらいいる?男女250人にアンケート

 健康志向の高まりとともに、気軽な運動として注目を集めるウォーキング。1日30分以上ウォーキングをしている人は、どのくらいの割合いるのでしょうか。

1日どれくらい歩く?

 保険マンモスが実施した「1日平均どれくらい歩くかのアンケート調査」によれば、男性250人に「1日に平均何分ぐらい歩きますか?」と質問したところ、6割の人が30分以上歩くと回答したとのこと。運動不足にならないよう、意識して歩いている人の割合が多いことが伺えます。

 次に、女性の方250人に同じく「1日に平均何分ぐらい歩きますか?」と質問したところ、「1日に30分以上歩く」と回答した方は52%となりました。1日に30分以上歩く人の割合は、男性を8%下回る結果です。

運動不足を自覚している人はどのくらい?

 続いて、男性250人に「運動不足だと感じていますか?」と聞いてみたところ69%の方が「はい」と回答。約7割の方が運動不足を実感していることが分かります。

 同じ質問を女性250人にも実施したところ、なんと81%の女性が「運動不足」を感じていると回答。男性よりも女性の方が運動不足と感じている方の割合が高くなっています。

運動不足の原因は?

 では、運動不足はどのような要因によって起きているのでしょうか。男性250人中「運動不足と感じる」と回答した173人に「運動不足の原因」を記述式で質問したところ、第1位が「テレワーク」、第2位「新型コロナウイルス感染症が原因で外出の機会が減った」となり、新型コロナウイルス感染拡大を防止の為に外出を自粛していることにより、自然と歩く距離が減っていると回答した人が多い結果になりました。

 一方、女性はというと、第1位が「新型コロナウイルス感染症が原因で外出の機会が減った」、第2位が「テレワーク」となっています。

 ちなみに、小さい子どもがいる女性からは「子育て中で出かけることが少なく、なかなか歩く時間が取れない」という声も多く寄せられました。

歩く機会を増やすために心がけていることは?

 そんな中にあって、日常生活で歩く機会を増やすために心がけていることを尋ねたところ、男性は「エレベーター」や「エスカレーター」を極力使わず、なるべく階段を利用するという声が多く寄せられました。

 ほか、電車で通勤している人の中には、目的地のひとつ前の駅で電車を下りて、1駅分歩くと回答した人も多くいます。

 同様の質問を女性にも行ったところ、第1位は「階段を使う」で男性と同じ結果。第2位は「徒歩で買い物に行く」となっており、男性と女性のライフスタイルの違いがアンケート結果にも出ています。

 ここ数年は新型コロナウイルスの感染拡大により、以前より外出機会が減った方も多いと思いますが、やはり運動は日々の積み重ねが大切。外出がはばかられるという方は、自宅でできるトレーニングもぜひチェックしてみてくださいね。

参考:ダイエットや脂肪燃焼に効果的な歩き方“ファストウォーキング”とは?

<Text:辻村>

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -