• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

【筋トレ2分】お尻&太ももに効く。「スプリットジャンプ」の正しいやり方 (1/2)

 今回は「スプリットジャンプ」の正しいやり方をご紹介。主に下半身の筋肉を鍛えるトレーニングです。最後までやりきって、お尻と太ももを鍛えていきましょう。初心者の方も、ぜひやってみてください。

 ReebokONEエリート /フィットネスランニングトレーナーとして活躍する鳥光健仁さん監修のもと、トライアスロンや自転車競技などで活躍しているMIHOさんが、トレーニングの正しいやり方・フォームを動画で解説します。動画を見ながら、ぜひ実践してみてください。

\動画で動きをチェック/

スプリットジャンプの正しいやり方

1.足を前後に開き、上半身は垂直にする

2.前膝を90度に曲げ、後ろの膝を床の方に下げてランジの姿勢をつくる

3.床を足で押してジャンプする

4.ジャンプすると同時に、左右の足を入れ替える

実施回数

30秒×3セット

動画の流れ&ポイント

・足の裏で地面をしっかり踏んでジャンプ
・腰を反ったり丸めたりしない
・辛い場合は少しペースを落として頑張る

鍛えられる主な筋肉(場所)

・大腿四頭筋
・大臀筋
・腹筋

次のページ:大腿四頭筋とは

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -