• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • トレーニング
  • 【プランク】お腹のインナーマッスルに効く筋トレ。「ロッキングプランク」の正しいやり方

【プランク】お腹のインナーマッスルに効く筋トレ。「ロッキングプランク」の正しいやり方 (1/2)

 今回は「ロッキングプランク」の正しいやり方をご紹介。お腹のインナーマッスル、腹横筋をメインに鍛えるトレーニングです。最後までやりきって、腹圧を高めていきましょう。初心者の方も、ぜひやってみてください。

 ReebokONEエリート /フィットネスランニングトレーナーとして活躍する鳥光健仁さん監修のもと、トライアスロンや自転車競技などで活躍しているMIHOさんが、トレーニングの正しいやり方・フォームを動画で解説します。動画を見ながら、ぜひ実践してみてください。

\動画で動きをチェック/

ロッキングプランクの正しいやり方

  1. プランクの姿勢になる
  2. 前腕とつま先で体を支える
  3. つま先と腕の位置を固定し、体を前後に動かす
  4. この動きを繰り返す


実施回数

30秒×3セット

動画の流れ&ポイント

・姿勢は一直線をキープ
・肩は上げない

鍛えられる部位

・腹横筋

次のページ:腹筋の構造

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -