• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

疲れないカラダに。猫背&腰痛を改善できる「筋膜リリース」の正しいやり方┃専門家監修:自宅でできる筋膜リリース #3 (4/4)

【2】 腰から股関節の筋膜リリース(60秒以上、左右3回ずつ)

[ステップ1]

両手と右足のヒザを前方につき、アゴを軽く引いたままカラダと頭を斜め前方に伸びるようにし、左足を後ろに滑らせて伸ばしながら30秒以上リリースします。

[ステップ2]

さらに左の骨盤を床の方向に沈み込ませながら30秒以上リリース。反対側も続けてリリースします。左右で各3回繰り返します。左右で伸びにくい側をじっくりと時間をかけて行ないましょう。

《注意点》

アゴがあがってしまう、腰が反ってしまうのはNG。

【3】もも裏筋膜リリース(イスで)(30秒以上、左右3回ずつ)

[ステップ1]

イスに座って足裏全体を低めの台に乗せ、ヒザを軽く曲げた状態にします。

[ステップ2]

骨盤の後ろに両手を当て、カラダと一緒に骨盤を前に倒して足のもも裏をゆっくり伸ばして30秒以上リリースします。左右で各3回繰り返します。左右の伸びにくい側をじっくり時間をかけリリースします。慣れてきたら、90秒以上できるようにしましょう。

《注意点》

台に乗せた足のヒザが伸びきったまま行なう、腰を丸めてしまうのはNG。

<竹井仁監修:自宅でできる筋膜リリース>

改めて知りたい「筋膜リリース」とは?効果・正しいやり方を徹底解説│竹井仁監修:自宅でできる筋膜リリース #1
ツラい肩こり&首こりに効果的な「筋膜リリース」でスッキリ解消しよう│竹井仁監修:自宅でできる筋膜リリース #2
・疲れないカラダに。猫背&腰痛を改善できる「筋膜リリース」の正しいやり方│竹井仁監修:自宅でできる筋膜リリース #3

[監修者プロフィール]
竹井仁(たけい・ひとし)
医学博士・理学療法士・OMPT・FMT・GPTH.O.I. 筋膜リリース、筋膜マニピュレーションの日本第一人者。「正しく理想的な姿勢を取り戻す 姿勢の教科書」(ナツメ社)、「肩こりの9割は自分で治せる」(イースト新書Q)、「疲れない体になるには筋膜をほぐしなさい」(誠文堂新光社)、「つけて寝るだけの肩こりケア!疲れとり手首ウォーマー」(KADOKAWA)、「ずっと自分の足で歩ける!筋膜リリース」(自由国民社)など著書77冊以上。さらに「ためしてガッテン」「世界一受けたい授業」など180本以上のテレビ出演や多数の雑誌にも取り上げられている。

▼筋膜リリースの詳細はコチラでも

『筋膜博士が教える決定版 DVDでわかる! 筋膜リリースパーフェクトガイド』(自由国民社) 定価:2000円+税

Amazonでチェックする

<Text & Photo : 京澤洋子(アート・サプライ)/ Photo : Getty Images>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series