• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

おかずクラブ・ゆいPが大学で出会ったラクロスは、「友情」が育まれるスポーツだった(後編) (1/2)

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 前編で大学時代のラクロス部の辛い練習の日々を話してくれたおかずクラブのゆいPさん。後編ではさらにラクロス部の日常について突っ込んだ話を聞かせてくれました。今だから話せる大学ラクロスのびっくりする交流なども伺いましたよ!

Lacrosse Makes Friends!

――ラクロス部の練習以外にも思い出深いことってあるんですか?

めちゃくちゃありますよー! 例えばラクロスってコートネームというコート上で呼ぶ名前をみんな、つけるんですよ。例えば先輩と名前が被っていた同級生のかおりはキャリーって呼ばれていたり。あと先輩が意味を込めて名付けてくれることもあるみたいですね。

――ちなみにゆいPさんはなんて呼ばれていたんですか?

……ゆい。コートネームの話を自分で振っておいて自分は普通に本名で呼ばれてるし(笑)。今でも付き合いがある友だちはラクロス部の友だちですね。結婚式も必ず行くし、予定合わせて旅行も行くんですよ。

――仲良し!

めちゃくちゃ仲良いんです。私の大親友さくらもラクロス部で出会ったんです。さくらはいちばんうまかったから、年代別の選抜にも選出されてて、今でもOGとしてコーチやってるんですよ。しかもボランティア! 自分のプライベートの時間削って手伝っているから、本当に尊敬しちゃいます。

――ラクロスって他の大学との交流ってあるんですか?

全ての大学の1年生が集まる「フレッシュマンキャンプ」っていう合宿があって、そこで、交流がありますね。ラクロスって基本理念に「Lacrosse Makes Friends(ラクロス メイクス フレンズ)」っていうのがあって、「ラクロスで友だちをつくろうよ!」というのを最初に言われるんですよ。フレッシュマンキャンプでチーム練習をしたり出し物したりで、そこで仲良くなるんですよ。

ただ、試合の時はゴリラ。ユニホームがかわいいとか言われますけど、試合中はめちゃくちゃ口が悪くなる子もたくさんいましたよ。私はガサツでジャージしか着てないし本当のゴリラでした(笑)。

就活に有利? 全てを学生主体で運営

――ゴリラ(笑)。ちなみに男子大学生との交流は?

他大学の男子ラクロス部とは良く合コンしていました!

次ページ:うれしい時も悔しい時も友だちと共有した

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード