• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

満足感あるチョコ味のプロテインバー。RIZAP「5Dietダイエットサポートバー」|編集部のヘルシー食レポ#13

 ダイエット中に襲い掛かる“空腹”や“お菓子食べたい”欲。なぜ減量中に限って、急に甘いものが食べたい、食欲が止まらないという事態に陥るのでしょうか……。そういったときにひたすら我慢するというストイックな意見も多いですが、ストレスも溜まりますし、ドカ食いの原因にもなります。持続可能なダイエットを目指して、食欲対策を用意しておきましょう。

 コンビニではさまざまな低糖質・低脂質のおやつが販売されていますが、今回はRIZAP(ライザップ)から展開されている「5Dietダイエットサポートバー チョコレート」を選んでみました。栄養成分や原材料、味の感想をレポートします。今回は都内のファミリーマートで入手しました。

「5Dietダイエットサポートバー チョコレート」の味は

 チョコレート・ホワイトチョコ・ストロベリーの中から、今回はチョコレートをチョイス。アサヒグループ食品の「1本満足バー プロテインチョコ」によく似た見た目です。固めで、大豆パフのザクザク食感が際立っています。味も甘さ控えめチョコレートそのもので、後味スッキリ。トレーニング直後でもいただけそうです。かすかなプロテインさを感じますが、意識しないと分からない程度。よく噛むことで「食べた!」という満足感を後押ししてくれます。

栄養成分と原材料

 1本あたりのカロリーは144kcal、糖質8.3g、たんぱく質10.1gと、RIZAPの食事メソッド“高たんぱく質、低糖質”にマッチした商品となっています。さらに11種のビタミンや3種のミネラルも配合されており、もはやサプリメント。チョコレートを食べるなら、代わりにこちらをいただくとヘルシーですね。

 原材料は大豆パフ(大豆たん白・タピオカ澱粉・食塩)、砂糖、カカオマス……。砂糖抜きのビター味の登場が望まれます。苦めでしっとり系のチョコレートが食べたいときは「in バープロテイン ベイクドビター」を、甘いザクザクチョコレートが食べたいときは本商品や「1本満足バー プロテインチョコ」が個人的なおすすめです。

関連記事:糖質40%オフ・高たんぱく。コンビニで買えるプロテインバー「in バープロテイン ベイクドビター」の味・栄養成分・原材料

<5Dietダイエットサポートバー チョコレート>

・原材料名:大豆パフ(大豆たん白・タピオカ澱粉・食塩)、砂糖、カカオマス、植物油脂、全粉乳、エリスリトール、ココアバター、ドロマイト、ショートニング/乳化剤、V.C、炭酸Ca、V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

・栄養成分表示(1本あたり)
└エネルギー 144kcal
└たんぱく質 10.1g
└脂質 8.0g
└炭水化物 9.1g(糖質8.3g、食物繊維0.8g)
└食塩相当量 0.5g
└ビタミンA 115μg
└ナイアシン 2.8mg
└パントテン酸 0.67mg
└ビタミンB1  0.28mg
└ビタミンB2  0.17mg
└ビタミンB6  0.2mg
└ビタミンB12 0.4μg
└ビタミンC 14mg
└ビタミンD 0.9μg
└ビタミンE 1.0mg
└葉酸 50μg
└カルシウム 23mg
└マグネシウム 74mg
・価格:194円(税込)

<Text & Photo:編集部>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード