フィットネス
2024年3月27日

お尻の筋肉「大臀筋」を鍛える筋トレメニュー11選 (3/4)

ワイドスクワット

1. 肩幅よりも広めに、外に約45度向けて足幅を取る
2. 直立した姿勢で胸の前で手は合掌する
3. 腰はゆっくりと下げていく
4. 太ももが膝と平行になるまで下げていく
5. 下げたら素早くスタートポジションに戻す

大臀筋だけでなく太ももの筋肉「大腿四頭筋」や内ももに筋肉「内転筋」なども鍛えられるワイドスクワット。太ももが床と平行になるぐらいまで、しっかりとお尻を下ろすのがポイントです。

ライイングツイスト

  1. うつ伏せになる
  2. 片足ずつ反対側へ、捻るように上げていく

体をひねりながら足を上下させることで、大臀筋にしっかり効かせていきます。お尻を引き締めてスッキリさせたい方におすすめのトレーニングです。

バックキック

1. 手と膝を付いて、四つん這いの姿勢を作る
2. 片方の膝を伸ばしながら、片方の足を後方へ蹴り上げる
3. 膝が床に付くギリギリまで降ろしていく

後ろに蹴り上げることで大臀筋を鍛える「バックキック」。足を大きく動かして、しっかりとお尻の筋肉に刺激を与えていきましょう。

1 2 3 4