• Facebook
  • Twitter

改めて知りたい正しい泳ぎ方と練習法<背泳ぎ&バタフライ編> (1/4)

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

 泳ぐのが好き、タイムを伸ばしたい、ダイエット目的などなど、水泳の目的は人それぞれ。しかしその泳ぎ方、昔の記憶を頼りになんとなく泳いでいませんか? 「正しい泳ぎ方をマスターしている」と言い切れる人は、実はそんなに多くないのではないでしょうか。正しく泳いでいたと思ったら、実は間違った泳ぎ方をしていた、なんてこともあるかもしれません。

《前編はこちら》
・改めて知りたい正しい泳ぎ方と練習法<クロール&平泳ぎ編>

 そこで前編では、クロールと平泳ぎの正しい泳ぎ方などをご紹介しました。後編は、背泳ぎとバタフライの正しい泳ぎ方をご紹介します。

▶マンツーマンで理想のカラダに! 全国のパーソナルジムを探す

【3】首から下をひねりながら泳ぐ「背泳ぎ」

 水を背にして泳ぐ泳法です。クロールが逆向きになったような泳ぎ方で、足の動きや身体のひねり方もほぼ同じです。

●よくある間違った泳ぎ方

 身体が上を向いたまま、手と足を力任せに泳いでしまいがちです。しかし、背泳ぎもクロールと同様、左右に身体をひねりながら泳ぐのが正解です。

  • LINEで送る
  • はてなブックマーク

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

注目キーワード