• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

ランニングシューズって洗っていいの?どうやって洗う?お手入れ方法をマラソンのプロに聞いた

 ランナーの必需品、ランニングシューズ。ウェアは毎回洗うのに、靴はそのままにしていませんか? 実はランニングシューズも洗ってOKなのです。汗や汚れによる臭い、劣化などを防ぐお手入れ方法を、ランニングの技術指導だけでなくシューズにも精通する「Japanマラソンクラブ」マラソン完走請負人・牧野仁さんに聞きました。

▲今回お話を聞いた牧野さん

関連記事:スポーツシューフィッターに聞く、正しいランニングシューズの選び方

臭い・雑菌・劣化からシューズを守るために「洗う」

――お気に入りのシューズは、よいコンディションで履き続けたいと思うのですが、一番大事なことは何でしょう。

履いたら毎回洗うことです。

――アスファルトの上を走っただけなら、それほど汚れているように見えませんが。

ウエアは毎回洗うでしょう。シューズの通気性がいいからそれほど気にならないかもしれませんが、足も相当汗をかいているんですよ。そのまま下駄箱にしまったら、雑菌が増えて臭いやカビの原因になります。それに、水分を含むと大切なミッドソールが加水分解を起こして劣化が早くなってしまうんです。

――毎回洗うと、かえって消耗が早くなるということはありませんか。

直射日光を避けて風通しのよい日陰で乾かす、と覚えておいてください。こまめに洗えば水洗いでも十分だし、時間がなければ柔らかい布(使い古したハンドタオルなど)で汚れをふき、インソールを出して乾きやすくするだけでも違いますよ。いつも気持ちよい状態で履くために、走ったあとの手入れを習慣にしましょう。

・水洗いをする
・風通しのよい日陰で乾かす
・時間がなければ柔らかい布で拭き、インソールを出して乾かす

※本記事はMELOSで公開された記事「ランニングシューズの「基本のき」。選び方、最新事情、厚底シューズの性能、手入れ方法をマラソンのプロに聞いた」を再編集したものです。

[プロフィール]
牧野仁(まきの・ひとし)
有限会社スポーツネットワークサービス代表、Japanマラソンクラブ完走請負人。1967年東京生まれ。アスレティックトレーナー、ストレングス&コンディショニングトレーナーとして活躍。健康ジョギングからマラソン完走、レベルアップまであらゆるランニングの指導を全国各地で展開している。

<Edit:編集部/Text:松本美和/Edit&Photo:丸山美紀/Photo:Getty Images>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード