ウェルネスフード
2024年1月18日

「野菜ジュースは体に悪い」ってホント?管理栄養士監修 (2/3)

よくある市販の野菜ジュース(200ml)の場合、1日1本程度に抑えるのが良いでしょう。

食事全体の栄養バランスを考慮しつつ、野菜ジュースを活用するのがおすすめです。ただ、野菜ジュースだけでは、食物繊維の摂取量の不足が考えられるため、実際の野菜や果物も摂取するよう心掛けましょう。

飲みすぎるとどうなる?

野菜ジュースを飲みすぎると、以下などの可能性があります。

  • カロリーや糖分の過剰摂取によって太る
  • 他の食品からの栄養摂取が不十分になり、不調を引き起こす

何事もやりすぎには注意しましょう。

野菜ジュースで野菜不足は補えるのか

野菜ジュースで、野菜不足は補えると言えます。

野菜ジュースの主な原料は、野菜です。そのため、野菜に含まれる栄養素を摂取できるので、野菜不足をある程度補えると考えられます。

▼野菜生活100オリジナル 200ml(カゴメ)の原材料

野菜 にんじん、小松菜、ケール、ブロッコリー、ピーマン、ほうれん草、アスパラガス、赤じそ、だいこん、はくさい、セロリ、メキャベツ、紫キャベツ、ビート、たまねぎ、レタス、キャベツ、パセリ、クレソン、かぼちゃ
果物 りんご、オレンジ、レモン
その他 クエン酸、香料、ビタミンC

しかし、野菜に含まれている全成分を補えるわけではありません。「野菜ジュースを飲んだから、野菜を食べなくていい」とは思わず、バランスの良い食事を心がけましょう。

青汁では野菜不足は補えるのか

青汁でも、野菜不足を補うことは可能です。

青汁とは、大麦若葉やケールなどの野菜をすりつぶし、粉末状や液状にして、水などで溶かして飲むものです。そのため、ある程度は野菜不足を補えるでしょう。

▼ごくごく飲める毎日1杯の青汁350g(伊藤園)の原材料と栄養成分

原材料 大麦若葉汁、抹茶、食物繊維、ケール汁、大麦若葉粉末、亜鉛酵母、寒天 / ビタミンC
栄養成分 エネルギー:0kcal、たんぱく質:0g、脂質:0g、炭水化物:1.4g、食塩相当量:0.05~0.20g、糖質:0g、糖類:0g、食物繊維:0.3~0.8g、亜鉛:5.0mg、カリウム:12~80mg、カルシウム:1~9mg、ビタミンC:44~190mg、ビタミンK:4~47μg、葉酸:2~23μg、カフェイン:14mg

しかし、野菜ジュース同様、青汁だけで1日に必要な野菜の栄養素を摂取できません。栄養バランスの良い食事を意識した上で、補助的に青汁を活用すると良いでしょう。

管理栄養士が選ぶ! おすすめの野菜ジュース

1 2 3