• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 健康
  • 脂質と糖質、どちらを減らす方がダイエットに効果的?│管理栄養士の食トレ学

脂質と糖質、どちらを減らす方がダイエットに効果的?│管理栄養士の食トレ学 (2/2)

【糖質オフ】

糖質は、パン、めん、丼、いも、お菓子、飲料と、主食から嗜好品まであらゆる食べものから摂取しやすいため、肥満の原因にもつながりやすい栄養素です。そのため糖質を制限することで摂取エネルギー量の振り幅が大きくなり、体内の過剰な水分も排出され、むくみ改善、血糖値の安定など早い段階で何かしらの変化を感じやすいというメリットがあります。

糖質制限は、主食よりも野菜や肉、魚が好きな人にとって向いているダイエット方法かもしれません。血糖値、むくみが気になる方、短期集中で結果を感じたい方にも特におすすめです。脂質オフと同じように極端なことは避け、控えたいものと摂取したいものを選択しましょう。白砂糖、白米、白いパンや麺を控え、食物繊維が豊富で血糖値の上昇が緩やかな玄米、ブランパン、10割そば、糖質オフ麺を選び、適度に摂取するのがよいでしょう。

脂質オフと糖質オフ、効果の甲乙がつけがたいというだけでどちらも効果は期待できるので、自分の食事環境や体質、目的に合う方をメインとして取り組んでみるとよいでしょう」(大石さん)

関連記事:糖質制限のウソ・ホント。糖質オフすると筋肉が落ちる?玄米や雑穀米なら食べていい?

[プロフィール]
瀧川みなみ(たきかわ・みなみ)
株式会社Muscle Deli管理栄養士、調理師。青山学院大学文学部卒業後、専門学校で調理師、食生活アドバイザー、栄養教諭を取得。専門学校卒業後は大手外食企業で働きながら管理栄養士を取得。接客、店舗管理、副料理長を務めたのち本社の商品企画・開発部門でデザートメニューの商品開発をおこなう。その後、クラウドレストランを運営するベンチャー企業に転職し、8ブランドの立ち上げを実現。より多くの人に向けて体・健康づくりの手伝いがしたいと思い、Muscle Deliに入社。商品開発、栄養指導、レシピやコラム作成等を担当。プライベートでは料理教室や食事に関するセミナーなどのイベントを主催。

\マッスルデリのお知らせ/

マッスルデリは管理栄養士監修のお食事を冷凍宅配でお届けしています。レンジで温めるだけで高タンパク低カロリーな、栄養バランスの整った食事を取れるのでダイエットやボディメイクに最適です。50種類の豊富なメニューで飽きずに継続いただけます。

詳細をチェックする

記事協力
・株式会社Muscle Deli
・公式サイト https://muscledeli.co.jp/

<Text:編集部/Photo:Getty Images>

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新