• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 健康
  • 首をぐるぐる回すのは危険ってホント?カラダファクトリーの整体師が解説

首をぐるぐる回すのは危険ってホント?カラダファクトリーの整体師が解説

 フィットネスやランニングに取り組む人なら、ボディケアの重要性は理解しているはず。そんなトレーニーたちが知りたいことをピックアップし、専門家に聞いてみる本企画。今回は「首回し」について、骨盤調整で有名なカラダファクトリーの整体師が解説します。

 首コリを解消しようと首をぐるぐる回してしまう人も多いのでは。しかし、首を回すのはよくないという説もあります。はたして真相は。

Q.首をぐるぐる回すのはよくないと聞いたことがありますが、本当ですか?首が凝っているからよく回してしまうのですが……。

A.首をグルグルと回すのはあまりおすすめできません。

 首をグルグルと回すのはあまりおすすめできません。首は、回すことを得意としている構造ではありません。

 首の関節はかなり複雑な作り方をしています。頭が首の上に存在し、頭を守るために下にある首には土台としての安定性が必要になります。安定が必要なのにもかかわらず、首は頭より細くできています。それはもう一つの役割である、横や後ろを振り向くために必要な可動性です。首を動かすためには、分厚いよりは細い方が動かしやすくなります。安定させる土台としての役割と、動かすための役割という相反することを首は求められているため、複雑な関節構造になっています。

 首は屈曲、伸展、側屈、回旋というさまざまな角度に動かすことができるので、それを組み合わせれば首を回すことになりますが、複雑な関節をそれだけ動かすというのは関節に負担をかける可能性が高くなります。

 首を回すよりも、一定の方向(右や左に傾けて)に伸ばすくらいに留めたほうがいいでしょう。ゆっくり首の周囲の筋肉を伸ばせば充分です。

 また、首を回すよりは肩関節を積極的に動かしましょう。肩は回すように関節が作られているので、よく動かしても問題ありません。肩に付着している筋肉の一部は首にも繋がっているので、肩を動かすことで首にも影響します。

[プロフィール]
大貫隆博(おおぬき・たかひろ)
整体師、パーソナルトレーナー、ボディデザイナー。整体サロンやフィジカル・ヘルスケア系施設を国内外に340店舗以上運営する(株)ファクトリージャパングループ技術責任者。技術責任者として、技術開発から指導などを行うだけでなく、日本最大のファッションショーでは、ステージ前にトップモデルのプロポーションを美しく整える施術を行うなど幅広く活躍。また、女性誌で日常のセルフストレッチ指導・監修を行うなど、女性の美しいボディラインづくりに造詣が深い。顧客にモデルやタレントが多く、オススメの施術家として、多数の女性誌にも出演。

記事協力
・株式会社ファクトリージャパングループ
・公式サイト https://karada39.com/
・整体骨盤【カラダファクトリー】予約詳細はこちら

<Text:編集部/Photo:Getty Images>

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新