• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

お風呂上がりの習慣に。柔軟性を高めるストレッチ

 今回はお風呂上がりのルーティンにしたいストレッチを紹介します。こちらのストレッチにより筋肉の伸縮性がアップして、むくみの改善に繋がるだけでなく、リラックス効果も高まります。6メニューとも気持ちのいい動きなので、ぜひ習慣にしてみてください。

\タップして動画を再生/

お風呂上がりのストレッチ

メニューの流れ

①ゆっくり首まわし (30秒)

 自分のペースで右まわり、左まわりと交互に回していきましょう。

②ひざ抱え込みストレッチ・右 (30秒)

 膝を抱えて太ももの裏を伸ばしましょう。余分な力は抜き、呼吸は止めず、リラックスした状態で行うようにしましょう。

③ひざ抱え込みストレッチ・左 (30秒)

 今度は反対側の膝を抱えて、先ほどと同じようにストレッチしていきます。

④背中のストレッチ・左 (30秒)

 下になっている方の背中が伸ばされていることを感じてください。

⑤背中のストレッチ・右 (30秒)

 今度は反対側の背中を伸ばしていきます。

⑥腸腰筋ストレッチ (30秒)

開いた手の方向に目線を向けると、よりストレッチ効果が高まります。15秒ほどで反対側も行ってください。


実施時間

30秒×6メニュー 合計3分間

おすすめグッズ

おすすめの動画&記事

筋トレ前にやると効果的!カラダをほぐすストレッチ2分間【ケガ防止にも◎】

【肩こり改善&腰痛予防】肩甲骨はがし3分。ゆったり無理なくストレッチ

【坐骨神経痛ストレッチ】超簡単!梨状筋をほぐすポーズ|梨状筋症候群の対策に

【足痩せ】内ももの筋肉「内転筋群」を鍛える筋トレ&ストレッチ5選

\もう一度動画でおさらい/

[監修・トレーニング指導]
鳥光 健仁(とりみつ たけのり)
フィットネスランニングトレーナー。1991年生まれ、千葉県出身。出張パーソナルトレーナー、SUUNTO5 アンバサダー、VX4アドバイザリー、(株)BOOSTマネジメント契約、HOKA ONE ONE サポート。

[出演者プロフィール]
MIHO(みほ)
市民アスリート。トライアスロン、トレイルランニング、マラソン、スパルタンレース、筋トレが大好き。フルマラソン自己ベストは3時間0分18秒。1児の母。
■ Instagramアカウント → @mip0000

<Text:MELOS編集部>

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -