• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

【お腹痩せ筋トレ】おすすめ腹筋トレーニングと、効果的に痩せるコツ (1/14)

 お腹まわりを引き締めたい、腹筋を割りたいときに行う筋トレ「腹筋トレーニング」。6つに割れたシックスパックとまではいかなくても、縦筋を入れたい、ぽっこりとした下っ腹を引き締めたいと考える人は多いでしょう。

 今回は、マシン(機械)を使わず、家できる腹筋運動を紹介。おすすめの方法や鍛え方のコツ、トレーニングでよくあるギモンを解説します。

「腹筋」はどこの部位?

 腹筋は、お腹にある筋肉の総称です。おもに以下の筋肉たちをまとめて「腹筋」と呼んでいます。

腹直筋(ふくちょくきん)

腹部の真ん中にある筋肉。シックスパックを構成する

外腹斜筋(がいふくしゃきん)

腹直筋の両脇にある筋肉

内腹斜筋(ないふくしゃきん)

「外腹斜筋」の奥にある筋肉

腹横筋(ふくおうきん)

お腹をコルセットのようにぐるりと囲んでいる筋肉

自宅でできる腹筋トレーニング(自重編)

クランチ

1. 仰向けになり、膝を軽く曲げる。両手は頭の後ろへ。

2. 上半身を丸めるイメージで起こしていく。

▲おへそをのぞき込むイメージ

3. お腹を意識しながらゆっくりと戻していく。

 おもに腹直筋の上部を意識しやすいエクササイズです。反動を使ってしまうと腰の痛みに繋がりますので、初心者は上まで起きあがることよりも、反動を使わずに行うことを意識しましょう。

動画で動きをチェック

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -