• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • トレーニング
  • 二の腕を太くするダンベル筋トレメニュー│上腕二頭筋・上腕三頭筋の効果的な鍛え方

二の腕を太くするダンベル筋トレメニュー│上腕二頭筋・上腕三頭筋の効果的な鍛え方 (3/3)

トライセップス・エクステンション

1.ベンチに仰向けになる。ダンベルを両手で持ち、ひじを伸ばして顔の前に構える。

2.ひじの位置を動かさないように曲げ、ダンベルを下ろしていく。

3.限界まで下ろしたら、ひじを伸ばしてダンベルを持ち上げていく。

動画で動きをチェック

 ダンベルが顔に落下してこないように気をつけましょう。このエクササイズには、動作を片腕ずつ行う方法もあります。その場合、反対の手で肘が動かないように固定すると、より正確な動作を行うことが可能です。

片手ずつ動作を行うと動作を意識しやすくなる

 ダンベルエクササイズは両手同時に動かすだけでなく、片手ずつ動かすことでより正確な動作が行えたり、筋肉を意識しやすくなります。ダンベルを効果的に活用して、理想の腕を作り上げましょう。

関連記事:腕や肩を鍛える筋トレ「ダンベルトレーニング」を解説。初心者は何キロから?おすすめメニューは?

▼今回のトレーニング動画をおさらい

[著者プロフィール]
和田拓巳(わだ・たくみ)
プロスポーツトレーナー歴16年。プロアスリートやアーティスト、オリンピック候補選手などのトレーニング指導やコンディショニング管理を担当。治療院での治療サポートの経験もあり、ケガの知識も豊富でリハビリ指導も行っている。​医療系・スポーツ系専門学校での講師や、健康・スポーツ・トレーニングに関する講演会・講習会の講師を務めること多数。テレビや雑誌においても出演・トレーニング監修を行う。運営協力メディア「#トレラブ(https://tr-lv.com/)」などで多くの執筆・監修を行い、健康・フィットネスに関する情報を発信している。日本トレーニング指導者協会 JATI-ATI
・公式HPはこちら
・公式Facebookはこちら

<Text:和田拓巳/Photo:Getty Images>

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -