• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

マツキヨラボのプロテインドリンクを飲み比べ。シェイカーなしでたんぱく質20gが摂れる|編集部のヘルシー食レポ

 大手ドラッグストア・マツモトキヨシのプライベートブランド「matsukiyo LAB(マツキヨラボ)」アスリートラインから、プロテインドリンクが展開されています。バニラ味とストロベリー味を飲み比べし、味や栄養成分をチェックしてみました。

matsukiyo LABプロテインドリンクの味をレビュー

バニラ味

 甘めで、冷やして飲むとバニラシェイクに近い味です。のど越しはさらりとしており、クセはなく飲みやすいかと思います。

ストロベリー味

 甘ったるそうな印象を受けるストロベリーフレーバーですが、意外と甘さ控えめです。あっさりしたイチゴミルクのような飲み心地で、飲んだ瞬間にしっかりとした甘酸っぱさも感じられます。女性向きのパッケージに感じられますが、男性も遠慮なくストロベリー味をチョイスして欲しいです。完全にストロベリー推しです。

低カロリー、低糖質、低脂質。たんぱく質20g配合

 どちらも1本あたりのカロリーは約120kcalほど。糖質と脂質も低く、たんぱく質は20g配合です。管理栄養士推奨というポイントは、プロテイン選びに迷った際、決め手のひとつになりそうですね。なお粉タイプの「matsukiyo LAB ホエイプロテイン100 900g」も展開されており、どちらのフレーバーも味はほぼ同じでした。

◆matsukiyo LABプロテインドリンク バニラ味

・原材料:乳たんぱく(オランダ製造)、中鎖脂肪酸油、植物油脂、オリゴ糖/香料、pH調整剤、乳化剤、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)
・栄養成分:
エネルギー 120kcal
たんぱく質 20g
脂質 3.9g
炭水化物 1.2g
食塩相当量 0.3g
・価格:198円(税込)

◆matsukiyo LABプロテインドリンクストロベリー味

・原材料:乳たんぱく(オランダ製造)、中鎖脂肪酸油、植物油脂、オリゴ糖/香料、pH調整剤、乳化剤、トマト色素、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)
・栄養成分:
エネルギー 119kcal
たんぱく質 20g
脂質 3.7g
炭水化物 1.4g
食塩相当量 0.3g
・価格:198円(税込)

どこで買える?

 全国のマツモトキヨシほか、マツモトキヨシオンラインストアで購入できます。2019年11月末時点では、Amazonでは展開されていないようです。

関連記事:たんぱく質15g。売り切れ続出のマツキヨプロテインバー、味・原材料・栄養成分は?|編集部のヘルシー食レポ

<Text & Photo:編集部>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード