• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 健康
  • ダイエットの運動は筋トレだけじゃダメ?有酸素運動も必要?ライザップトレーナーが解説

ダイエットの運動は筋トレだけじゃダメ?有酸素運動も必要?ライザップトレーナーが解説

 ボディメイクに勤しむトレーニーたちが疑問に思っていることをピックアップし、専門家にぶつける本企画。今回は、筋トレは好きだけれどランニングなどの運動は苦手な人向けに、有酸素運動なしで体脂肪を減らすことはできるのか、業界最大手のパーソナルトレーニングジム「RIZAP(ライザップ)」のトレーナーが解説します。

関連記事:業界最大手・RIZAP(ライザップ)の無料カウンセリングに行ってみた│まずはお試し!パーソナルジム探訪

Q. 体脂肪を減らしてカラダを引き締めるため、運動を始める予定です。有酸素運動が苦手なので筋トレだけにしたいのですが、有酸素運動もやるべきでしょうか。食事コントロールは行っています。

A.筋トレだけでも問題ないですが、有酸素運動を組み合わせるとさらに効率よく体脂肪を落とせます。

「食事コントロール+筋力トレーニングのみでも、代謝が上がることで体脂肪の燃焼効果は高まるので問題はありません。しかし、有酸素運動を組み合わせた方が、体脂肪を効率的に減らすことができます。

筋力トレーニングと有酸素運動には、以下のような特徴があります。

☑ 筋力トレーニング:筋肉量が増えて代謝は上がるが、トレーニング中の体脂肪燃焼はゆるやか
☑ 有酸素運動:体脂肪は減りやすいが、筋肉量も落ちやすい

どの方法がよいかは目的に寄って変わってきますので、RIZAPではその人に合わせた食事コントロールと運動内容をご提案しています」(菅野さん)

こちらもおすすめ:有酸素運動をすると筋肉量が低下するって本当?メガロストレーナーが解答

ライザップ

[プロフィール]
管野翔太(かんの・しょうた)
2012年RIZAP入社。RIZAPトレーナーの教育長としてRIZAPメソッドの構築やスタッフ教育に関わると共に、オリンピック選手やトップモデルなどを中心にパフォーマンスとボディメイクをサポートしている。 現在はサッカーJリーグ湘南ベルマーレの専属トレーナーおよび、RIZAPアスリート専門施設RIZAP Lab.の責任者としてアスリートのサポートを中心にRIZAPメソッドの進化に携わる。

取材協力
・RIZAP株式会社
・公式サイト https://www.rizap.jp/

<Text:編集部/Photo:Getty Images>

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新