• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 健康
  • ダイエットを成功に導く「食事のポイント」は?ゴールドジムトレーナーが回答

ダイエットを成功に導く「食事のポイント」は?ゴールドジムトレーナーが回答

 ボディメイクに勤しむトレーニーたちが疑問に思っていることをピックアップし、トレーナーにぶつける本企画。今回は筋トレダイエットについて、フィットネスクラブGOLD'S GYM(ゴールドジム)のトレーナーに聞いてみました。

 体脂肪を落とし、筋トレで筋肉をつけて体を引き締める「筋トレダイエット」。トレーニングと同じくらい大切な食事について、守るべきポイントとは。

Q. ダイエット目的で筋トレをしています。食事面で押さえておくべきポイントや注意点を教えてください。

A.トレーニング前後や日中は「炭水化物(糖質)」を十分摂取し、夜はエネルギー源を減らしましょう。たんぱく質不足にも注意!

 必要なときに、必要な栄養素を、必要な量だけ摂取することが重要です。

 まず、トレーニングの前後は、活動に必要なエネルギー源である炭水化物糖質)」と、身体づくりの材料であるたんぱく質を十分摂取します。同じく、活動量の多いな日中にもエネルギー源を補給しましょう。

 逆に、活動量の減る夜や就寝前には、エネルギー源は減らします。また、食事回数が少ないと1回の食事量が増えてしまうので、間食を含めて細かく分けるのが望ましいです。

 たんぱく質は、1日を通して不足がないようにまんべんなく摂取しょう。

関連記事:たんぱく質、不足するとどうなる?摂りすぎは体に悪い?管理栄養士が解説

[プロフィール]
佐藤貴規(さとう・たかのり)
1979年生まれ。2002年に22歳でボディビルデビュー(東京オープン選手権60kg以下級優勝)。日本選手権は2012年に初めてファイナリストとなり、以降、トップビルダーの一角を担った。2017年に競技ボディビルの第一線から退くことを表明。株式会社THINKフィットネスに勤務し、プロテインサプリメントの開発を担当している。

記事協力
・GOLD'S GYM(ゴールドジム
・公式サイト https://www.goldsgym.jp/

<Text:編集部/Photo:Getty Images>

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -