• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

体幹トレーニング「プランク」の効果とやり方。初心者はまず30秒から! (3/3)

プランクを活用したサーキットトレーニングメニュー

 高強度の筋トレと有酸素運動をメニューに取り入れたサーキットトレーニングにおいて、プランクのみで構成した8分間メニューにも挑戦してみましょう。

1.プランク(20秒)

<休憩10秒>

2.サイドプランク右側(20秒)

<休憩10秒>

3.サイドプランク左側(20秒)

<休憩10秒>

4.ワンレッグプランク右側(20秒)

<休憩10秒>

5.ワンレッグプランク左側(20秒)

<休憩10秒>

6.ヒップリフトブリッジ(20秒)

<休憩10秒>

7.プランクプッシュアップ(20秒)

 <休憩10秒>

8.スパイダープランク(20秒)

<休憩10秒>

動画で一緒にトライ!

プランクを楽しくさせてくれるグッズが登場

 筋トレやカラダづくりは自分との戦い。キツい、ツラい、退屈といった理由でやめてしまう人も少なくありません。今回、そんな悩みを少しでも緩和できそうなアイテムが登場。ヨーロッパとアメリカで展開されているトレーニングバランスボード「Plankpad PRO(プランクパッド プロ)」が日本でも発売されました。

 Plankpad PROは一見、オシャレなバランスボードですが、専用アプリをスマホにダウンロードすることで、楽しく続けられるアプリ連動型の体幹トレーニングアイテムに大変身します。

 スマホだけでなく、テレビにミラーリングをすることで、家族みんなでエクササイズすることも可能。新型コロナウイルスによって自宅トレーニングをすることが多くなったという家庭でも、自宅で簡単に運動不足が解消できそうです。

Plankpad(プランクパッド)
Amazonでチェック

関連記事:スマホアプリ連動型バランスボード「プランクパッド プロ」発売。体幹トレーニングゲームやワークアウトメニューが搭載

こちらもおすすめ:ダイエットや脂肪燃焼に効果的な歩き方“ファストウォーキング”とは?

[著者プロフィール]
和田拓巳(わだ・たくみ)
プロスポーツトレーナー歴16年。プロアスリートやアーティスト、オリンピック候補選手などのトレーニング指導やコンディショニング管理を担当。治療院での治療サポートの経験もあり、ケガの知識も豊富でリハビリ指導も行っている。​医療系・スポーツ系専門学校での講師や、健康・スポーツ・トレーニングに関する講演会・講習会の講師を務めること多数。テレビや雑誌においても出演・トレーニング監修を行う。運営協力メディア「#トレラブ(https://tr-lv.com/)」などで多くの執筆・監修を行い、健康・フィットネスに関する情報を発信している。日本トレーニング指導者協会 JATI-ATI
公式HP公式Facebook

<Text:和田拓巳、編集部、辻村/Photo:Getty Images>

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -