おからパウダーダイエットの効果ややり方
ウェルネスフード
2023年11月30日

おからパウダーのダイエット効果とは。「太る」というウワサはホント?[管理栄養士監修] (1/4)

ダイエット食品として人気の「おからパウダー」ですが、本当に痩せるのでしょうか? また、どのような効果があるのでしょうか? 管理栄養士さんに聞きました。

「効果はいつから出る?」「美味しいおすすめのレシピは?」といった疑問にもお答えします。

おからパウダーで痩せる?

おからパウダー

おからパウダーは、上手に使えばダイエットのサポートとして役立つ食品です。

おからパウダーが痩せるのに役立つのには、

  • 食物繊維が豊富
  • 水分を含むと膨らむ
  • 高タンパク

という特徴があるからです。次の項目で解説します。

おからパウダーのダイエット効果

効果① 血糖値の急上昇を防げる

おからパウダーには、食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は、糖質や脂質の吸収を穏やかにして、血糖値の急上昇を防ぎ、肥満を防ぐ働きがあります。

効果② 便秘を解消する

おからパウダーダイエットの効果:便秘解消

おからパウダーに含まれている食物繊維によって、腸内の運動を刺激し、排便を促します。また、おからパウダーの「水分を吸収して膨らむ」という性質のおかげで、腸内の便が柔らかく膨らみ、排便がしやすくなるという効果も期待できます。

ダイエットに便秘は大敵! 便秘気味の人は、おからパウダーのダイエット効果をより実感しやすいかもしれません。

効果③ 腹持ちが良い・空腹感がまぎれる

おからパウダーは、水分を含むことで、膨らみます。そのため、少量でも量が多くなるので、お腹がいっぱいになります。

ダイエットで辛いのは、空腹感を紛らわすこと。おからパウダーを活用することで、お腹の中で水分を含んで膨らみ、空腹を感じにくくなるでしょう。また、おからパウダーを使った料理はカロリーカットにもなります。

効果④ 基礎代謝アップにつながりやすい

おからパウダーは、タンパク質が豊富です。タンパク質は、基礎代謝を高める働きがあるため、脂肪燃焼につながります。また、タンパク質は満腹感を得やすい栄養素でもあるので、ダイエット中におすすめです。

ちなみにキッコーマンの「豆乳おからパウダー」は、100gで30.8gもタンパク質が含まれています!

一方で、おからパウダーダイエットをしたら「太る」という声も…

おからパウダーはダイエット効果が期待できる食品ですが、100gあたり300~400kcalほどエネルギーがあります。そのため、食べ過ぎると太る原因につながります。また、おからパウダーに含まれる食物繊維によって便秘を起こし、体重増加している可能性も考えらます。

おからパウダーで太ってしまった場合、使い方や使う量を見直しましょう。以下に、太る原因を詳しく解説します。

太る原因① 使い方が適切でない

おからパウダーを摂り過ぎている場合、痩せるどころか太ってしまいます。

おからパウダーは、ダイエットに良い食材ですが、エネルギーはあります。(商品によって異なりますが、100gあたり300~400kcalほど)そのため、食べ過ぎればもちろん太ってしまいます。

おからパウダー以外を食べすぎている場合も、太る原因になります。おからパウダーは、摂取カロリーを0にするものではありません。

太る原因② 便秘を起こしている

おからパウダーは、水に溶けにくい「不溶性食物繊維」が含まれています。ストレスや自律神経の乱れが原因のけいれん性の便秘の場合、食物繊維を摂り過ぎることで便秘が悪化する可能性があるのです。

けいれん性の便秘の人は、おからパウダーの量を減らし、運動習慣をつける・規則正しい生活を行うなどを意識して、まずは便秘を改善しましょう。

おからパウダーダイエットのデメリット

  • 摂りすぎるとエネルギーオーバーになり、太る可能性がある
  • 人によっては、便秘が悪化する可能性がある

おからパウダーは、体調を考慮しなはら量を調節して使用しましょう。また、ストレスで便秘が起きやすい人や、大豆アレルギーがある人は、使用を避けましょう。

リンゴ酢ダイエット▼ この記事も読まれています

【リンゴ酢ダイエットの効果】どれがいい?飲むタイミングは?腎臓に悪いという噂も…[医師監修]

痩せる!おからパウダーダイエットのやり方

1 2 3 4