• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

コンビニで買える、筋トレやランニング後におすすめの食べ物10選 (2/2)

筋トレ効果を高めたいときのコンビニ食材

サラダチキン

 今や、どこのコンビニでも手に入るようになったサラダチキン。低カロリーなうえに高たんぱく質。運動で傷ついた筋肉を修復させ、筋肥大を狙うために手軽で適した食材です。プロテインでもよいのですが、食事からたんぱく質を摂りたいときは、サラダチキンに勝る低糖質低脂質高タンパクの食材はなかなかありません。

関連記事:最新版!コンビニサラダチキン39種類を比較&ダイエットに効果的な食べ方を栄養士に聞いてみた

ゆで卵

 運動後に傷ついた細胞を補うために必要なたんぱく質が豊富。卵1つでも十分なので、あまり量を食べたくない方、また食べる時間がないという方にもオススメです。おいしいうえに値段も手頃なので、継続ができるのもうれしいですね。卵のたんぱく質は非常に良質で、体を作るのに最適。血液や骨、筋肉を作るうえで、非常に効果的と言われています。

バナナ

運動後に摂ることで、失われた筋グリコーゲンを回復するのに役立ちます。トレーニング後の身体にたんぱく質が必要ということは知られていますが、実は炭水化物も重要です。そのため、たんぱく質と一緒にバナナも摂取することをオススメします。どこでも手軽にエネルギーを補給できますし、消化吸収もいいので、高負荷のトレーニング前後に摂取するのもよいでしょう。

 なお、運動直後は内臓が疲れた状態です。そのため、運動後30分以内に摂取する場合は、食材をよく噛んで食べるようにしましょう。

関連記事:バナナは毎日食べると太る?筋トレやランニングとの相性は?バナナの効果や栄養素を栄養士にとことん聞いた

 ここで紹介した食材がよいといっても、何より重要なのはバランスよく摂取すること。過度に偏ることのないよう、これらの食材も意識しつつ、普段の食事からも必要な栄養素を広く摂るようにしてください。それによって、より高いトレーニング効果が期待できるでしょう。

[筆者プロフィール]
はっぴぃシェフ
岩手県出身。農家に生まれ、採れたての野菜を食べて育つ。調理師を目指し、調理師専門学校卒業後上京。レストランパティシエ、フレンチレストランでの勤務、保育園栄養士など、さまざまな食の経験を経て、2010年『Cafe de happy a hamlet』設立。野菜を親子で楽しめるカジュアルフレンチで、年間200件を渡り歩くママ向け出張シェフとして活動。2014年に野菜ソムリエを取得し、厳選した産地直送の野菜を中心に扱い、パティシエの経験を生かした繊細な盛り付けや、栄養士の経験を生かした、体に優しい料理で、女性から高い評価を得ている。数々の雑誌やテレビでも紹介され、出張料理人としての活動範囲を広げている
【保有資格】 調理師、栄養士、野菜ソムリエ、食生活アドバイザー、食品衛生責任者

<Text:はっぴぃシェフ/Photo:いらすとや、Getty Images>

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series