• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

バレエダンサーから学ぶ、二の腕を鍛える自宅トレーニング3選 (2/4)

「押す」動きで、二の腕の下側の筋肉を目覚めさせる

1.手首を直角に曲げ、ひじを伸ばしてバー(台の上でOK)に手をつきます。腕は両肩の幅に広げ、両足はそろえて立ちます。

2.二の腕の下側を意識しながら、上半身を前に倒していきます。ひじが体の横に来るまで倒したら、少しキープします。ゆっくりペースで、10回ほど行ってください。

◆ポイント

「押す動作をすることで、上腕三頭筋を目覚めさせます。力を入れる必要はありません。二の腕の下側がピリッとして、効いている感覚があったら、そこで少しキープしましょう。上半身が崩れやすいので、腹筋と背筋を使って、まっすぐな上半身を保つこと。背中が反り返らないよう、注意しましょう」(山口さん)

ランキング
Ranking

  • 最新

オススメ記事
Special

オススメ連載
Series

注目キーワード