猫背 治し方 寝ながら
フィットネス
2023年11月28日

【寝ながら簡単】猫背の治し方3選!「枕無しで寝ると良い」って本当? (1/2)

寝ながら簡単にできる猫背の治し方を、姿勢の専門家に聞きました。「枕無しで寝ると猫背が治る」「背中の下に枕を入れると猫背が治る」などの噂の真相も解説します。

寝ながらで簡単!猫背の治し方

治し方① 寝ながらバンザイ

座っている時間が多いと、どうしても背中を丸まり猫背になりやすいです。猫背は、腹筋を収縮して硬くしてしまうため、猫背改善のためには硬くなった腹筋をリセットしてあげましょう。

やり方

  1. 仰向けに寝る
  2. バンザイの姿勢になるように、手を頭の方へ伸ばす
  3. 体の伸びを感じながら、足も伸ばす

寝ながら猫背ストレッチ1

実施回数 1回30秒×3回
間に10秒程休憩を入れてください
ポイント ・休憩を入れて、緩急をつけて行う
・ゆっくりと深呼吸しながら行う

入浴後、筋肉を緩めてから行うと効果的です。

\腹筋ストレッチはこれもおすすめ/

猫背改善のための腹筋ストレッチ動画のスクリーンショット

治し方② 腰部のストレッチ

立っている時間が多いと腰に負担がかかり、筋肉が硬くなります。筋肉が硬い状態を放置すると炎症を起こし、痛みにつながる恐れがあります。そうなると、正しい姿勢を維持できません。猫背改善・腰痛予防のためにも、1日の終わりに筋肉をほぐしましょう。

やり方

  1. 仰向けに寝る
  2. 両足を胸に引き寄せて、抱きかかえる姿勢になる

寝ながら猫背ストレッチ2

実施回数 1回30秒
ポイント ・ゆっくりと深呼吸しながら行う
・痛くなるまで伸ばすのではなく、痛気持ち良いくらいのところで止める

治し方③ タオルを使って寝るだけ

良い姿勢を保つには、首のカーブを維持する必要があります。首のカーブができないと、腰のカーブができず、猫背の状態で寝ることになるためです。

以下の方法は、首の筋肉を柔らかくし、首のカーブを維持できると考えられます。

やり方

  1. バスタオルを固く巻く
  2. バスタオルが首に当たるようにして寝る

寝ながら猫背治す3

柔らか過ぎる場所で寝ると、骨盤が沈むため、猫背になる・腰に大きな負担がかかります。ある程度、硬さのある場所で寝ましょう。硬さの目安は、フローリングだと薄目の敷き布団1枚、たたみだと毛布1枚です。マットレスを使用の方もこの硬さを基準に考えてください。

「枕無しで寝ると猫背が治る」って本当?

1 2