• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 健康
  • プロテイン、どの種類をいつ飲めば効果的?おすすめメーカーは?飲み方、飲むタイミングとは

プロテイン、どの種類をいつ飲めば効果的?おすすめメーカーは?飲み方、飲むタイミングとは (2/3)

プロテインを買うときのポイント

 “たんぱく質含有率”を確認しましょう。たんぱく質含有率とは、摂取したプロテイン量の中にどのくらいたんぱく質が含まれているかを表した数値。たんぱく質含有率が高ければ、少ない摂取量でも多くのたんぱく質が摂れるということになります。

 一般的なプロテインだと、栄養成分表のたんぱく質量が15g~20g前後であることが多いので、そのあたりのたんぱく質量を選ぶとよいでしょう。

知名度が高いおすすめプロテインメーカー

◆SAVAS(ザバス)

 もっとも知名度が高いのは明治「SAVAS(ザバス)」。コンビニやドラッグストアにも置かれているので、気軽に購入ができます。

関連記事:コンビニで買える高たんぱく質ドリンク。明治「ザバス ミルクプロテイン」|編集部のヘルシー食レポ

◆ビーレジェンド ホエイプロテイン

 株式会社Real Style(リアルスタイル)から展開されている「be LEGEND(ビーレジェンド)ホエイプロテイン」は、筋トレ民にも愛飲者が多いプロテインです。とにかくおいしいと評判のビーレジェンドシリーズ、どのフレーバーがおいしいのでしょうか。

関連記事:とにかくおいしい。筋トレ民が絶賛する「ビーレジェンド ホエイプロテイン」の味を比較。おすすめのフレーバーは?|編集部のヘルシー食レポ

◆マイプロテイン

 コスパ最強のプロテインといえば、イギリスのスポーツブランド「myprotein(マイプロテイン)」のマイプロテイン。味は当たり外れが大きいのですが、おいしいフレーバーに当たればプロテイン生活がはかどります。

関連記事:マイプロテイン「Impactホエイプロテイン」35種類の味比較。1番おいしいフレーバーは? 

◆DNS

 スポーツサプリメントやアスリートディレクションを行う株式会社ドームから展開されている「DNS」シリーズ。なかでも「ホエイ100抹茶風味」は、筋肉俳優・朝日奈寛さんのプロテイン飲み比べで、もっともおいしいフレーバーに輝きました。

関連記事:“筋肉俳優”が11種飲み比べ&おすすめプロテインをセレクト。筋トレの強い味方「プロテイン」の効果や正しい飲み方を栄養士と解説

 ほか、グリコのパワープロダクションシリーズや森永製菓のウイダーシリーズ、GOLD’S GYM(ゴールドジム)やアルプロンのホエイプロテインシリーズ、マツモトキヨシから展開されているmatsukiyo LABプロテインシリーズなども人気です。

コンビニで買えるおすすめプロテインバー

 どうしてもお菓子が食べたい、ナッツやフルーツ、ヨーグルトなどのヘルシーおやつでは我慢できない……そんな人にはプロテインバーが選択肢としておすすめです。コンビニやドラッグストアにも展開されているので、好みの味を探してみましょう。人気商品をいくつか紹介します。

◆inバー

 どこのコンビニ、ドラッグストアでも売られている、もっとも知名度が高いプロテインバー。森永製菓から販売されており、なかでも高タンパク低糖質のベイクドビターがおすすめです。

◆1本満足バー プロテイン

 アサヒ食品グループから販売されている1本満足バーシリーズのプロテイン版。チョコ味とヨーグルト味があり、クセもないためお菓子とまったく変わらない味です。

関連記事:たんぱく質15g、栄養素もギッシリ。筋トレ民のお菓子「1本満足バー プロテインチョコ」|編集部のヘルシー食レポ

◆SIXPACKプロテインバー

 UHA味覚糖から、ボディビルダー・バズーカ岡田(岡田隆)さん監修のもと発売されたプロテインバー。キャラメルピーナッツ味とチョコレート味があります。かなり噛み応えあり。

関連記事:バズーカ岡田監修、たんぱく質20gの“筋トレお菓子”。UHA味覚糖「SIXPACKプロテインバー」|編集部のヘルシー食レポ

◆ゴールドジム プロテインクッキーバー

 筋トレ好きが集まるフィットネスクラブ「GOLD'S GYM(ゴールドジム)」から発売されています。店舗の売店やネットショッピングで購入可能です。一部のナチュラルローソンでも販売されているようです。

関連記事:ゴールドジムの「プロテインクッキーバー」食レポ。味と食感がクセになる|編集部のヘルシー食レポ

◆matsukiyo LAB プロテインバーチョコレート

 マツモトキヨシのプライベートブランド「matsukiyo LAB(マツキヨラボ)」アスリートラインから展開されている、クランチチョコレートに似たプロテインバー。1本満足バーと同様、本当にチョコレートのような味と食感です。

関連記事:たんぱく質15g。売り切れ続出のマツキヨプロテインバー、味・原材料・栄養成分は?|編集部のヘルシー食レポ

次ページ:“筋肉俳優”が11種飲み比べ&おすすめプロテインをセレクト

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -

ランキング

  • 最新