• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • トレーニング
  • 【立ち腹筋】食べ過ぎを筋トレで帳消しにしたい。マネするだけの腹筋トレーニング3分

【立ち腹筋】食べ過ぎを筋トレで帳消しにしたい。マネするだけの腹筋トレーニング3分 (1/2)

 連休明けや季節のイベント後に「食べ過ぎた」と後悔……。誰にでもあると思います。しかし、その後の行動で結果は変わってきます。この動画を見て一緒に「立ち腹筋」をやってみませんか!?

\タップして動画を再生/

(1)スタンディングツイストクランチ

 肘と逆側の膝を交互に合わせるメニュー。床に腰をつけて行う「ツイストクランチ」の立位バージョンです。体が硬い方は、肘と膝ができるだけ近づくように行っていきましょう。

スタンディングツイストクランチの正しいやり方

  1. 脚は肩幅に開き、頭の後ろで手を組む
  2. 右肘と左膝、左肘と右膝を当てるイメージで交互に体をひねる

実施時間

20秒

トレーニングのポイント

・リズム良くすばやく行う

鍛えられる部位

・腹斜筋

(2)サクソンサイドベント

 手に持ったダンベルを横に上げるトレーニング。フロントレイズと同様、反動は使わず、肘を伸ばしたまま行うのがポイント。ダンベルを上げる時も下げる時も、重力に任せず自分の力でコントロールして行ってください。

サクソンサイドベントの正しいやり方

1.足を肩幅に開いて姿勢を正し、まっすぐ立つ

2.両手を上に伸ばしてバンザイをする

3.片側へ上体を倒す

4.この動作を左右交互に繰り返す

実施時間

20秒

ポイント

・体を倒したら一度まっすぐになり反対側に倒す
・背中を丸めたり、腰を反らしたりしない
・脇腹が伸びていることを感じ、最後まで丁寧に

鍛えられる部位

・腹斜筋

次のページ:体が硬い人もできるだけ近づけて!

ランキング

  • 最新

特集 - SPECIAL -

連載 - SERIES -